お正月らしいお正月2017年01月01日 21時05分06秒

皆さん、明けましておめでとうございます。
今日は、朝お雑煮を食べながら家族で新年の抱負を発表。ちなみに私の抱負は「毎月の高尾登山と、3月の入院&手術を無事に終えること」です。
そして神田連雀亭へ落語を聴きに行きました。
帰宅してテレビでサッカー天皇杯決勝を見ました。試合は攻撃の川崎を守備の鹿島が抑えて優勝!やっぱりアントラーズは強いなぁ。
そして夜はテレビを見ながら年賀状の返事を書いています。
ある意味とてもお正月らしいお正月を過ごしていますよ(笑)。

0101神田連雀亭

<1>「ままごと」昔昔亭喜太郎
<2>「たらちね」昔昔亭A太郎
<3>「黄金の大黒」立川らく次
<4>「味噌豆」古今亭駒次
<5>「鹿政談」林家たこ平
仲入り
<6>「銀婚旅行」昔昔亭桃之助
<7>「つる」林家つる子
<8>「ふぐ鍋」古今亭始
<9>~かっぽれ~林家つる子
<10>「転宅」春風亭一蔵

喜太郎さん、初席の開口一番だから古典落語をやらなくてはならないというプレッシャーがあったそうですが、連雀亭はそんなことはありませんね(笑)。A太郎さん、結構短かったでしょうか(笑)?相変わらず熱心なファンが多いですね。らく次さん、口上の様子が面白かったです。ただ、吃音者のネタは近年ではやりにくいのではないでしょうか?駒次さん、マクラの鉄道の話が特に面白かったです。たこ平さん「鹿政談」良い話でした。仲入り前で30分も時間を詰めたそうです。
桃之助さん、帯を締めていて良かったです(笑)。つる子さん、上毛かるたネタ思い出しました。かっぽれも可愛いかったです。始さんと一蔵さんの二人は既に真打ちの風格ですね。マクラ(師匠宅へのあいさつ廻り)からネタまでずっと笑いを取っていました。
喜太郎さん、A太郎さん、らく次さん、駒次さん、たこ平さん、桃之助さん、つる子さん、始さん、一蔵さん、今日は楽しいお話をありがとうございました。

子どもって正直(笑)2017年01月02日 22時35分32秒

妻の実家に来ています。例年ならば一泊するところですが、今年は次女が大学受験なので、私たちも日帰りで失礼しました。
さて、新年の集まりの主役は義弟のところの男の子、MくんとTちゃんです。二人で一緒に写真を撮るとその顔が入れ替わる面白い画像ソフトで遊んだり、花札などをしました。そう、可愛い「恋ダンス」も披露してくれましたよ。

0102新年会

ところで私の顔を見ていた弟のTちゃんが急に、「おじちゃん、それ何付けているの?」と私の鼻の横の大きなホクロを指差して訊いてきました。これはねと説明して、「触ってみる?」と言ったら、指で触れてから「気持ち悪い」と言われてしまいました(笑)。そういえば何年か前にお兄ちゃんのMくんからも全く質問を受けたことふと思い出しました。
さらに近視の私が顔をものすごく近づけてスマホの画面を見ていたら、T ちゃんが、「おじちゃん、近すぎて目が悪くなっちゃうよ」と注意をしてくれました。もう目が悪いからこれぐらい近づけないと見えないのだけどね。
小さい子って何でも思ったことは口に出すんですね~。面白い(笑)!
他にもいろいろと子どもたちに遊んでもらったのですが、お馬さんゴッコをして遊んでいたら義理の母に、「そんなことして腰を痛めないでね」と言われました。私の娘が小さいときはよく馬になって遊んでいましたが、それは30代の頃の話、確かに50代の今となってはギックリ腰のリスクが高いですよね。明日、腰が痛くならなければ良いのですが。
Mくん、Tちゃん、今日はたくさん遊んでくれてありがとう!

あまりやり過ぎても・・・2017年01月03日 19時37分25秒

今日は一日家にいて、テレビでスポーツ観戦をしていました。

午前中は箱根駅伝。
青山学院が出雲駅伝、全日本学生駅伝に続いて箱根駅伝も制覇。これで3連覇を達成し、圧倒的な強さを示しました。おめでとうございます。ただ、山下りの後の7区を走った青学のランナーが途中で脱水症状を起こしてしまいました。ところが給水はできないとのこと。実はルールの変更により現在は決められたところでしか給水ができないそうです。そのあたりは命の方が大切なのですからもう少し柔軟に対応しても良いのでは?と疑問に思いました。
何とかたすきは繋がりましたが、何が起こるかわからないのが駅伝の、そしてスポーツの魅力なのでしょうね。

0103タックル

続いて午後からはアメリカン・フットボールのライスボウルです。これは学生ナンバーワンの関西学院大学と、社会人ナンバーワンの富士通が日本一をかけて戦う試合です(今年の場合)。場所は家から近い東京ドームですので会場に行っても良かったのですが、今朝から少し咳が出るのと、スタジアムよりテレビで見た方がプレイの細かいところが見えるなどいろいろと考えた結果、家での観戦することにしました(笑)。

0103東京ドーム

私は関学を応援していましたが、結果は大差で負けてしまいました。それでも随所で良いプレーもありました。キックと見せかけてランとか、ランと見せかけてパスなど関学のスペシャルプレー・トリックプレーがたくさん見られました。
でもスペシャルプレーというのもあまり使いすぎると効きませんね。例えば誰か一人の選手が転びます。すると敵のチームは「あいつにはパスを投げないだろう」とマークから外します。ところが転んだのはわざとですぐに立ち上がりパスをもらうというプレーなんですが、一回だけならともかく、二回も三回もやれば当然相手には読まれてしまいますよね。富士通はそんな相手の奇襲作戦にもあたふたせずに対応していたように思います。

0103パスキャッチ

三が日ももうそろそろ終わり。今年の年末年始休みはのんびりと過ごしました。そろそろエンジンをかけなくてはと思っているところです。

2017年始動2017年01月04日 22時38分07秒

今年の仕事始まりは明日なんですが、今日は家でいろいろと事務的な仕事をしていました。
私は現在フリーで仕事をしています。いろいろな会社や学校から仕事の依頼を受けお給料をいただいているので、その契約書やら請求書などの作成も大量にあります。特に今年度は、マイナンバー関係の書類の提出もありましたし、母の介護施設への提出書類などもあり、それだけで一日が終わってしまいました。

1014年賀状

ところで今年も皆さんから心のこもった年賀状をいただきました。ありがとうございます。今、お返事を書いていますので少々お待ちください。m(__)m
今年いただいた年賀状の中にこんなものがありました。「私たちは今年夫婦揃って85才になります。ひとつの区切りとして年賀状は今年を最後とさせていただきます。今までのご厚情に深く感謝いたします」というものでした。人間出会いもあれば別れもあります。そういう私自身もいつかは出会った全ての人たちとお別れをしなくてはならない日が来ます。それが人生というものですね。
お子さんやお孫さんたちに囲まれた写真付きのもの、家族の近況を細かく記してあるもの、海外旅行先での記念写真や趣味の作品が紹介されているものなどたくさんの年賀状の中で、この一枚が今年特に印象に残りました。
Yさん、いつも私のことを気にかけてくださり、そして応援してくださり本当にありがとうございます。どうぞこれからもご夫婦で仲良く元気にお過ごしください。最後の年賀状をありがとうございました。

観音さまと縁起だるま2017年01月05日 22時57分30秒

私は毎月2回、仕事で高崎に来ています。それなのに今まで一度も観光したことがありませんでした。そこで今日は仕事の前に観音さまと、だるまで有名な少林寺を参拝しました。

0105高崎観音

私は観音さまといえば神奈川県の大船観音が大好きです。何か困ったとき、迷ったり悩んだりしたときはときどきお会いしに行きます。こちら高崎の観音さまは立ち姿が美しいですね。少し首が前に傾いているのは(私もそうなので)親近感が湧きます。観音さまの内側にも入れるようになっていて、たくさんの神さまが祀られています。そのうちのひとつ摩利支天は陽炎(かげろう)を神格化したものだそうです。首が3つ、腕が6本、イノシシを踏みつけている迫力のある神さまでした(笑)!

0105摩利支天

他には北極星を神格化した妙見菩薩というのも印象に残りました。星までも神さまにしてしまう日本人の発想はユニークですね。

お昼はもちろんだるま弁当。とっても美味しかったです。ごちそうさま。

0105だるま弁当

その後はだるまで有名な少林寺へ。だるま市は明日~明後日だということは知っていましたが、何だかちょっと淋しい感じが。後で聞いたら今年はだるま市が1月1日~2日まで高崎駅前でも開かれたためにお客さまがみんなそちらに取られてしまったようです。

0105少林寺のだるま

少林寺からの帰りは路線バスがあるのですが、時間は2時間に1本!?仕方がなく電話でタクシーを呼びました。20分ほど待ちタクシーが到着。乗り込むと運転手さんがとても面白い人でした。通過するあちこちの情報を詳しく話してくださいます。お陰さまで高崎の旅を楽しく締めくくることができました。運転手さん、ありがとうございました!せっかくときどき高崎に来るのでまた今度は別の場所を観光したいと思います。

不忍池2017年01月06日 21時23分04秒

昼休みに神田連雀亭へ行ってきました。

<11>「唖の釣り」林家扇
扇さんは北海道出身だそうです。この噺には手話のような振りと私の地元の不忍池が出てくるので親近感が湧きますね~。
<12>「紙入れ」立川らく人
寄席に出られない立川流はお正月も暇なんですと自虐ネタで笑いを取っていました。「紙入れ、つまり財布のこと。英語でいえばウォレットですね」と落語に慣れていない人へのサービスも忘れていないらく人さんです。

0106ワンコイン寄席

<13>「ぞろぞろ」柳家花飛
「花飛と書いてかっとびと読みます、キラキラネームですね」と言っていましたが、二つ目時代はフラワーさんだったと聞いてもっとビックリしました。ぞろぞろは小学校の教科書にも載っている噺ですね。かえると仲の良いイケメンな花飛さんです。

扇さん、らく人さん、花飛さん、今日は楽しいお噺をありがとうございました。

思いがけず2017年01月07日 22時13分47秒

今日は手話指導の仕事で横浜へ行きました。ところが連絡ミスがあり急に仕事がキャンセルになってしまいました。

そのまま東京に帰るのももったいないし、どうしようかなと思っていたら、たまたま今日は飛鳥(チャゲ&飛鳥ではなく豪華客船の方)が横浜に来ていることを思い出し、大さん橋まで歩いて行きました。

0107大さん橋

やっぱり大きいですね~。
象の鼻地区を抜けて赤レンガ倉庫へ。しばらく休憩しました(笑)。

0107ビールセット

今回、飛鳥は9時に入港し、17時に出港します。
出港時刻が近づくと大勢の人が集まってきました。

0107赤レンガから

0107出港

仕事がキャンセルになったお陰で、思いがけず飛鳥のお見送りができました。そう考えると今日はむしろラッキーな日だったのかもしれませんね(笑)。