サッポロビール工場2017年06月01日 22時52分24秒

千葉県にあるサッポロビール工場へ行ってきました。まずは、南極観測船『しらせ』の見学です。元乗組員の方たちがいろいろな話を聞かせてくださいました。私は観測船は必ず昭和基地に接岸できるものだと思っていたのですが、そのこと自体が難しいということを初めて知りました。

0603しらせ

続いては工場見学です。原材料から、ビールの歴史などわかりやすくそして楽しく解説してくださいました。

0601ビール園

試飲コーナーではビールの3度注ぎについての実演がありました。面倒くさいからと缶のままビールを飲むのではなく、上手にコップに注げば美味しさも倍増ですね。さっそくやってみます。


観測船しらせの皆さん、ビール工場の皆さん、今日は楽しくて美味しい時間をありがとうございました❤

パンは2個食べる?それとも3個?2017年06月02日 22時39分36秒

今日は(今日も)下らない話です。
何もネタがないので(笑)。

たまに昼食にパンを食べます。皆さんはパンをいくつ召し上がりますか?私はいつも悩むのですが、2個だと何だか足りないような・・・でも3個だとお腹がいっぱいになってしまいます。

0601三匹のこぶたパン

私が清瀬に行くとよく立ち寄るパン屋さんがあります。おばちゃんが話好きな楽しい人で、ときどきオマケをくれます。
先日もパンを3個買ったら、小さいパあんパンを1個くれました。うれしいけれどお昼に4個も食べられません。どうせくれるなら2個買ったときにオマケしてくれるとうれしいのだけどなぁ(笑)!そういえば2個の時にはあまりオマケしてくれないような・・・

でもよく考えたら、たくさん買うからオマケをしてくれる訳で、おばちゃんは私のお昼の量を心配してくれている訳ではないですよね(笑)。

写真はそのお店の三匹のこぶたパン。あん、クリーム、ジャムの三色パンです。もう少し具が多くても良いかなと思うのですが、とっても美味しくて子どもたちにも大人気のパンですよ\(^^)/

ホタルブクロと開港祭2017年06月03日 21時20分32秒

午前中は相模原の手話講座。机の上にはきれいな花が飾ってありました。ホタルブクロとキンケイギク(金鶏菊)だそうです。いつもありがとうございます。

0603ホタルブクロ

午後は別の仕事で横浜へ。
ちょうど横浜開港祭ということでいろいろなイベントをやっていました。

0603たかなみ前面

大さん橋には、海上自衛隊のたかなみが。いつもは旅客船が停泊していますが、自衛隊の船は迫力がありますね。想像していたより大きくてビックリしました。

0603たかなみ後方

0603信号旗

ちょうど旗を降ろす時間でした。この旗は「航海の安全を祈ります」という国際信号旗ですね!

青春のハーモニー2017年06月04日 21時05分03秒

今日は、サイモン&ガーファンクル(S&G)のカバーグループ、ザ・サイド・オブ・ア・ヒルさんのライブに行ってきました。
S&Gと言えば、私の青春時代そのもの。オフコースやユーミンの音楽同様、自分の人生から切り離すことのできない、(ちょっとオーバーですが)体の一部みたいなものです。
私は4ヶ月に一度、四ッ谷のカフェで開かれるこのライブをとても楽しみにしています。

1)雨に負けぬ花(竹中さん&児玉さん)
2)早く家に帰りたい
3)木の葉は緑
4)キャシーの歌
5)アメリカ
ここでYAMAHAのLEX-8から竹中さんのMartinに持ち代えました。 
6)パンキーのジレンマ
7)旧友~ブックエンド
8)NYの少年
9)フィーリング・グルービー

0604マーティン

1)風に吹かれて(松本さん)
2)ハート・インNY
3)真冬の帰り道
4)エミリーエミリー
MC 両陛下が奥沢に来たときのことなど
5)アメリカの歌
6)ミセス・ロビンソン
7)ボクサー
8)明日に架ける橋
9)サウンド・オブ・サイレンス

アンコール
10)スカボロ・フェア
11)アイ・アム・ア・ロック
12)コンドルは飛んでいく

前半、アメリカの中林さんのボーカルにしびれました。三上さんのギターが少し優しくなった気がしました。

松本さんのボブ・ディランのように、中林さんも一曲ぐらいは他の歌手の楽曲を歌っても良いかな?と私は思いますよ。
会場に到着したら三上さんに「新曲を練習しているのですが間に合わなくてすみません」と謝られてしまいました。いえいえ、私はザ・サイド・オブ・ア・ヒルさんのギターとハーモニーが生で聴けるだけで幸せなのですから。

次回のライブも楽しみにしています。

ラの音は440Hz?2017年06月05日 22時15分30秒

今読んでいる本に「現在、ラの音は440Hz(ヘルツ)とされているが、モーツアルト時代にはもっと低い音だった」と書いてありました。
えっ!?世界中の赤ちゃんは生まれてくる時に440Hzで泣くから、それが音楽の基点となるA=ラの音になったのでは?ちょっと気になって調べてみました。

0605ラの音

すると確かにラの音は時代と共に変化していることがわかりました。17世紀には370から560Hzの間だったそうです。それが、

415Hz=バロックピッチ 
422Hz=モーツアルトピッチ※1 
430Hz=ベートーベンピッチ 
443Hz=ウィーンフィル 
446Hz=ベルリンフィル※2

となっているそうです。前述の本の中には「時代が暗くなると、人々は明るい音を求めるのでピッチが上がる」とも書いてありました。
私には絶対音感がないので、微妙な違いはわかりませんが、現在日本のほとんどのコンサートホールのピアノは442Hzでチューニングされているとのこと! 
もしかしたら50年後、100年後はラの音が500Hzとか600Hzになっているかもしれませんね~(笑)。

※1=正確には421.6Hz
※2=カラヤン時代

母の薬2017年06月06日 23時23分54秒

母がデイサービスでお世話になっている施設から手紙が届きました。「通所されている方が普段どのような薬を飲んでいるか、施設としても把握しておきたいので薬の名前をお知らせください」という内容でした。

0606母の薬手帳

とてもありがたいことですが、正直私も母がどんな薬を飲んでいるかは知りませんでした。(血圧の薬と緑内症の目薬を点していることは聞いていますが)
これを機に私も母の薬のことをきちんと管理しなくてはと思いました。

イブピアッチェ2017年06月07日 22時00分38秒

花屋のおねえさんが、いきなり一輪の花を私の鼻先に向けました。「これ、多少香りはするけど、そんなに気にならないでしょ?イブピアッチェっていうバラなんですよ。入れときますね」と言います。

「他に何か?」と聞かれ、店先を飾っていたアジサイを指差すと「う~ん、アジサイは季節感があるけど、すぐにクタってなっちゃいますからね。止めときましょう」
「あとキョウチクトウも入れましょう。一年中ありますけど、実は今が花の時期なんですよ」とおねえさんは客である私の希望は無視して、自分でどんどん花を選んでいきます(笑)。
こうして素敵な花かごが完成しましたよ!(ところでキョウチクトウってどれでしょうか?)

0607ブーケ

「最近、お母さまをお見かけしませんが、お元気ですか?」話題は私の家族の話に移ります。花なんてたまにしか買いませんが、近所の顔見知りの花屋さんへ行くと楽しく会話が弾みます。商店街にこうやって母のことを心配してくれる人がいるというのはうれしいことですね。