ニコラス・ケイジ2020年05月06日 21時10分51秒

最近は家で映画を盛る機会が増えました。
今日の映画は「レフト・ビハインド」。イギリスに向かうアメリカの旅客機の中で突然大勢の客が姿を消します。
墜落の危機の中、機長は冷静な判断で何とか乗客の命を守ろうと頑張ります・・・。

20200506ニコラス・ケイジ

機長を演じるのはニコラス・ケイジ。映画の後、妻が「ニコラス・ケイジってМさんに似ていない?」と言います。確かに!私の親友のМは、よく見ると世界的映画スターにそっくりな二枚目です。さっそく本人にラインをしたら「初めて言われた」と言っていましたが、ほかの友だちも「似てる似てる!前からそう思っていた」と賛同の声が(笑)。今までなんで気が付かなかったのだろう。という訳で、これからМのことは、私の中ではニコラスと呼ばせてもらいます。

映画「レフト・ビハインド」はハラハラドキドキ、家族についても考えさせられる映画でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私は○○通訳士。漢字二文字でお答えください。

コメント:

トラックバック