腕時計デビュー2020年09月27日 21時58分38秒

今日は手話の検定試験でした。
試験で一番大切なのは時間ですよね。正確な時刻に開始し、正確な時刻に終了する必要があります。
この大切な日に、私の60才の誕生日に私の家族がプレゼントしてくれたスイス鉄道会社の腕時計を初めてはめて出かけました。離れた場所からも見やすいように余計なものを一切排除したシンプルな文字盤になっています!

20200927腕時計

昨日の夜、念のために117に合わせて時計の秒針(数秒進んでいました)を調整しました。すると、次女が居間にやって来て驚いていました。「117というのは知識として知ってはいたけど、実際に聞いたのは初めて!」と言います。なるほど、確かに最近は腕時計でも壁掛け時計でも電波式のものが一般的で、自分で時刻合わせをすることはなくなりましたものねぇ。皆さんはご存知ですか?117と177(笑)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私は○○通訳士。漢字二文字でお答えください。

コメント:

トラックバック