雨の中、江ノ島でBBQ2017年05月13日 22時20分50秒

今日は大学の学生会主催のBBQに参加させてもらいました。

0513江ノ島

あいにくの雨でしたが60人を越えるメンバーが集まりました。すごい!

0513BBQ

目の前が海という最高のロケーションで、おいしい海の幸をいただきましたよ。ごちそうさま\(^^)/

0513乾杯

スタッフの皆さん、お疲れさまでした。学生会の皆さん、今日は楽しい時間をありがとうございました。

日曜日に老いたる母は(7冊目/9日間)2017年05月05日 17時49分39秒

GW期間中に1日1冊、9日間で9冊の本を読破するプロジェクト。
7日目の今日読んだのは、「日曜日に老いたる母は」という短篇集です。

0505日曜日に老いたる母は(6冊目/9日間)

ガーニャは盲目の歌手。アコーディオンを弾きながら村から村を歩き、計を立てていた。彼が演奏の準備をしている間、マトリョーナはお金を入れる皿を階段に並べたりしている。ガーニャが「足のない児」を歌うと集まった客は涙を流した。マトリョーナも涙を拭うが、もしかしたらウソ泣きかもしれない。彼女はズルい女だから・・・やがてラジオの普及により、彼は失業する。

1960年代のロシアにタイムスリップしたような気分になれる一冊でした。

「日曜日に老いたる母は」ワシリー・シュクシーン著 群像社

透明度水深25メートル2017年04月24日 21時11分53秒

鳥取での仕事が終わった後、観光を楽しんできました。
まずは岩見港へ。時間的に無理かな?と思っていたのですが、「岩見の海は本当にきれいなので是非行ってみてください」という皆さんの話を聞いて行くことにしました。港では遊覧船に乗って波に浸食された岩や、海側から砂丘を見たりしました。水は少し濁っていて流石に透明度水深25メートルとまではいきませんでしたが、それでも水深10メートルぐらいまでは見ることができました。思いきって行って本当に良かったです。

0424岩見

その後は砂丘の砂の美術館へ。
現在はアメリカ編が行われています。ニューヨークやハリウッド、リンカーンやエジソンなどアメリカの歴史がギュッと濃縮された展示物でした。これらが全て砂でできているなんて本当にスゴイですね!

0424砂の美術館

さて、短い時間でしたが観光も無事に終えて鳥取を後にしました。
帰りは飛行機ではなくバスに乗りました。

0424地図

東京まで666km、9時間半の旅路でした。
2万5000円の航空代に比べて1万円とリーズナブルではありますが、正直とっても疲れました(笑)。今は首まわりが痛いというかだるいというか・・・。
鳥取では仕事も無事に終わり、お天気にも恵まれ、沢山の出会いや感動がありました。
鳥取県東部手話サークルの田中さん、代表の星見さん、実行委員長の長岡さん、車の送迎でお世話になった澤田さん、手話通訳の早川さん、森原さん、大阪の一福さん、マネージャーの仲西さん、そしてスタッフの皆さん、ご来場の皆さん、本当にお世話になりありがとうございました。またどこかでお会いできますことを楽しみにしています。

海の青さと空の碧さ2017年04月22日 22時55分55秒

仕事で鳥取へ。
 
0422鳥取砂丘

鳥取と言えば砂丘ですよね!
黄色い砂、青い海、碧い空。
見事な色彩の競演に感激しました。

0422ラクダ

砂丘名物ラクダです(笑)!

0422スナバ・カフェ

かっては、「鳥取県にはスナバはあってもスタバはない!」と言われましたが、今はスタバもあるそうです。でも、やはり入るならスナバ・コーヒーです⬆よね。

0422懇親会

夜は明日の仕事の打ち合わせ&懇親会です。県東部にある13の手話サークルから担当者が集まりました。料理はシラハタとモサエビがおいしかったです。実行委員会の皆さん、今日は楽しい時間をありがとうございました。明日のイベントもよろしくお願いします。\(^^)/

ごきげんよ~!2017年04月05日 22時04分00秒

普段は富山港に停留している海王丸という大型帆船が東京に寄港するというのでお見送りに行ってきました。

0405海王丸

出港の時に見られるのは「登しょう礼」です。これは研修生たちが帆船のマストに登り、帽子を取って「ごきげんよ~」とあいさつをするのです。

0405登しょう礼1

これは昔、港に入ってくる船が乗組員を全員マストに上げ、「私たちは戦闘を仕掛けません」という意思を相手に伝えるために行ったものだそうです。

0405登しょう礼2

それにしてもあんな高いところで片手を離すなんて怖くないのでしょうかねぇ。

0405国際信号旗

登しょう礼が終わると海王丸は警笛を鳴らしてゆっくり動き出しました。マストには「航海の安全を祈ります」という意味の国際信号旗が掲げられています。

0405安全な航海を

私たちも同じ旗を降りながら、長い航海の安全を祈りました。

セーリングカッター(6人乗りヨット)2017年03月11日 21時08分21秒

今日は東京湾の若洲へヨットに乗りに行きました。
午前中は講義です。
4人以上の参加で教習を実施すると聞いていたので、最低4人はいるのだろうと思ったら、まさかの私一人(笑)。マンツーマンでしっかり教習を受けましたよ。ロープワークも久し振りでしたが、何度かやっているうちに少しずつ思い出しました。
とりあえず、
・もやい結び
・エイトノット
・クリートヒッチ
さえできればヨットの上では何とかなりそうかな?

0311ヨット

午後は、海に出て実習です。乗る船はセーリングカッター、6人乗りの大きなヨットで、私も乗ったのは初めてです。それにしても客?生徒?は私一人。そこにインストラクターが2人乗ってくれますから、何とも贅沢なセーリングですね。東京湾をディズニーシー沖まで帆走してきました。
それにしても海に出ていたのは2時間半位(しかもしっかり帽子を被っていたのに)船から降りたら顔が真っ黒に日焼けしていました(笑)。

0311半旗

今日は風向きがコロコロ変わりました。そのような場合は波や近くの木や旗などを見ます。ところが今日は3月11日、そうです。東日本大震災が起きた日ですからヨットハーバーをはじめどこの旗も半旗ですね。ちょっと風向きが読みにくい一日となりました。
ヨットの上ではやらなくてはならない作業も多く、せっかく防水のカメラを持っていったのに船上での写真が1枚もありません(^^;ざんね~ん)。

若洲ヨット訓練場の先生方、スタッフの皆さん、今日は楽しいひとときをありがとうございました\(^^)/