あと2kmでの大逆転2021年01月03日 20時41分02秒

今日は、東京ドームで行われるアメリカンフットボールの王座決定戦、ライスボウルに行く予定で、チケットも買ってあったのですが、コロナ禍で「今年は家で静かなお正月」という呼びかけに従い、家で箱根駅伝を見ていました。

20210103箱根駅伝

往路優勝を果たし、総合優勝まであと2kmとなった創価大学が、最後に駒澤大学に抜かれてしまい、初優勝はなりませんでした。それでも4回目の出場で2位とは立派ですね。今年もたくさんの感動があった箱根駅伝でした。選手の皆さん、関係者の皆さん、お疲れさまでした。

天理大は強かった!2021年01月02日 20時43分53秒

ラグビーの全国大学選手権、準決勝は明治対天理。
試合は予想に反して、41対15で天理が明治に圧勝しました。

20210102天理大学

この試合、目立っていたのは天理センター13番のシオサイア・フィフタ選手。攻撃での突破力、素早いパスからの展開力ももちろんですが、ディフェンスで何度も良いタックルを決めていました。11日、決勝戦が楽しみです!

最後の最後までわからない2020年11月08日 19時58分47秒

今日は神宮球場へ、早稲田大学対慶応大学の伝統の一戦を見に行きました。

20201108早稲田ガンバレ

やはり、この対戦は長年のライバル校同士。
試合前の応援の段階からドキドキしますね~。

20201108慶応ガンバレ

試合は9回2死となり、あと1アウトで慶応が勝ち→優勝という場面で、早稲田のバッターがヒット!次のバッターはきのう同じピッチャー(木澤)からホームランを打っていることから、ピッチャーを交代。そして新しく出てきたピッチャーが2ランホームランを打たれて早稲田が逆転勝ち→優勝となりました。

20201108優勝おめでとう

私の周りにいた慶応ファンの人たちは、「あそこでなぜ代える?」と監督の采配に疑問を投げかけていました。ただ、前日にホームランを打たれたバッターにはどうしても慎重になり過ぎてフォアボールを出す心配もあります。1・2塁という状況を作りたくないというのが監督の気持ちだったのではないでしょうか。いずれにしても打ったバッターがアッパレだったと思います。早稲田大学10シーズンぶりの優勝とのこと。おめでとうございます!

見方を変えれば2020年11月02日 21時06分04秒

昨日はラグビーの事を書きましたが、いよいよ六大学野球も大詰めとなりました。残るは今週末の早慶戦です。
優勝の行方は下記のようになっています。
もし7日(土)の試合で引き分けになると、8日(日)の最終戦、早稲田が勝てば早稲田優勝、慶応が勝てば慶応が優勝となります。スポーツは筋書きのないドラマと言いますが、そうなってくれたら面白いですね~。

20201102早慶戦

さて、今日は午前中、夜とオンラインで手話サークルに参加しました。役員会でAさんが「コロナ禍で私は若い人に会うのが怖い。高齢者はもし感染していれば発症して外出はできないだろうが、若い人は感染していても無症状だからウイルスをもらうリスクがあると思う」と言いました。なるほど!そういう考えもありますね。ただ私は「私は高齢者に会う方が怖い。もし自分が感染していた場合、若い人に移しても相手が死亡するリスクは少ないけれど、高齢者に移した場合、重症化→死亡となる可能性が高いから」と話しました。
見方によって考え方はいろいろと変わりますね。いずれにしても、私は大学の授業で100人近くの学生を相手に授業を行っていますから、今後も感染しない・させないように十分に気をつけなくてはと思いました。

風船ひとつ3万円!2020年10月26日 20時52分26秒

<アップデート>
今日の詩オンライン手話サークルで、「ズームは頻繁にバージョンアップしています。いろいろと新機能を使えるようにするために常にアップデートしておきましょう。ちなみに現在の最新バージョンは5.3.2です」と話をしました。それが、今夜確認してみたら5.4.0に更新されていました。タイムリーな話題でしたね~。

<酉の市>
今年はいろいろな行事、イベントが中止になっています。ところが今日見てみたら、今年のお酉さま(酉の市)は感染予防対策を取りながら三の酉まで開催すると発表になりました。うれしくもあり、同時にちょっと心配でもありますねぇ。

20201025神宮球場

<風船>
昨日の話。神宮球場に六大学野球の試合を見に行ったのですが、ときどき球場内に風船が飛んできて試合が中断ということが4~5回ありました。どこかでイベントをやって空に飛ばされた風船が落ちてきたのかなと気にも留めないでいたのですが、後で聴いたら嵐のコンサートのリハーサル?収録?のために使われた風船で、インターネットのオークションサイトでは1個3万円ほどでうられているものなのだそうです。私のところには飛んできませんでしたが、もし飛んできたら知らずにパチンと割ってゴミ箱に捨てていたか、近くにいた子供にプレゼントしていたかもしれません。世の中、何に高値が付くのかわからないものですね(笑)。

オンライン面会2020年10月25日 17時29分29秒

コロナの影響でずっと母の面会ができないでいたのですが、今日、施設の方のご厚意でラインを使ってオンラインで母と面会をすることができました。最近は母「家に帰りたい」「両親のことが心配だ」と精神的に不安な状態が続いていたそうです。面会が終わった後「便利な世の中になった。大満足」とニコニコ話をしていたとのこと。改めてオンライン面会をしてくださった施設の皆さんに感謝です。

20201025母と面会

その後、家の近くのカフェで開かれたミニ・コンサートへ。
いつもは1500円の入場料なのですが、今日はGo To キャンペーンにあやかり皆さんにサービスしたいということで1200円の特別料金でした。ピアノ・ホルン・バイオリン・ファゴットの一流の演奏家の皆さんの演奏を生で聴けてコーヒーまでついてこの値段は安すぎます(笑)。
ただ、ちょっと気になったのは、私はいつも早めに行って良い席を取るのですが、開演間直に来たお客さまが席を探しているとお店の人から「すみません、もう2席ずれてもらえますか?」と言われて、結局私が演奏者が良く見えない隅っこの席に移動させられ、ギリギリに来た人が良い席に。さらに言うと、早くから来た人のコーヒーカップは真っ白なカップなのですが、それが全部出はらうとと後から来た人には、「ウェッジウッド」や「ロイヤルコペン」、「マイセン」などの高級カップが出てきます!・・・言っておきますが皆さんがご存じのように私はコーヒーカップにはちょっとうるさいのですよ(笑)。何となくモヤモヤっとしました。

20201025カフェコンサート

さてさて、素晴らしい演奏に満足した後は、神宮球場へ。今日は六大学野球、法政対慶応戦を観戦しました。私はどちらを応援している訳ではありませんが、現在首位は慶応大なので、今日は3塁側で法政大を応援することにしました。

20201025六大学野球

2回、ノーアウト満塁のピンチで、法政は何とトリプルプレーで切り抜けました。トリプルプレーとは、一度の攻撃で3つのアウトを取ることです。野球ファンでもめったに見られるものではありません。結局試合は1対1の引き分けだったので、あそこで1点でも取られていた法政は負けていたかもしれません。そう考えると大きなプレーだったと思います。

1番バッターに注目!2020年10月02日 15時55分05秒

今日は神宮球場で東都大学野球を観戦。
平日ということもありましたが、やはり六大学と比べるとお客さんの数も少ないですね~。

20201001神宮球場

外野席には客は入れず両チームの応援団だけが入ります。こちらは駒沢大学のチアリーダー。

20201001駒沢チアリーダー

駒沢はセンターの若林選手、国学院はショートの小川選手に注目。
どちらも1番バッターで、どちらも背番号は1番です!

20201002国学院小川選手

試合は前半こそ静かな立ち上がりでしたが、終わってみれば9対6で国学院大学の勝利でした。両チームの皆さん、お疲れさまでした!