花のアルバム2018年02月18日 21時23分39秒

家の近くの喫茶店で日曜日の午前中に行われるカフェ・コンサート。今日のテーマは「花のアルバム」。全て花が出てくる、30秒から60秒くらいの短い歌を20数曲披露してくれました。※歌詞はパンフレット記載のものを私なり要約、意訳したものです。ご注意ください。

「バイオレット」育てやすい。香りが高く、早咲きで丈夫。
「クロッカス」鉢が受け皿の湿った苔の上で育てる。
「エレムレス」開花を保証。価格はお問い合わせください。

20180218花のアルバム

「ランとパンジー」ランとパンジーには脳のかけらもない。パンジーには思想がない。ランもだ。頭の中には考えも価値もない。
↑何だかポール・サイモンの歌詞みたいですね(笑)。
「マーガレット」占いの花よ。少女たちはお前のことが大好きだ。<彼は私を愛してる><愛していない>そして最後に<愛してる>で終わると、お前は少女たちからキスを手に入れるのだ。
「造花」<奥様、あなたは全くの偽物ですね!><ちぇっ!詐欺じゃないか!><僕は熱心にあなたに言い寄ったのに絹でできているんですか?><これは非常に不愉快だ>
トラリ、トララという印象的なフレーズか繰り返されます。

ソプラノの渡辺有里香さん、ピアノの川北祥子さん、今日は素敵な演奏をありがとうございました。次回のカフェ・コンサートも楽しみにしています。

怒られるぞ・・・誰に?2018年01月23日 21時00分36秒

ラジオを聴いていたら、生島ヒロシさんが「では続いての曲は○○です」と曲紹介をした後も話し続けていました。イントロが始まり、実際の歌が始まってもトークが終わりません。
その歌を楽しみにしている人にとっては迷惑な話ですね。「歌が始まってもまだしゃべっていたら怒られるぞ!」とふと思いました。
怒られる・・・
誰に?
誰?
・・・
松宮さん?
松宮一彦さん・・・?

20180124松宮一彦

そうです!TBSラジオのスーパーDJ。われらが松宮一彦アナウンサーです。
いつもストップウォッチを片手にイントロ、間奏、エンディングの秒数をきっちり計り、絶対にトークを歌に被せないのが彼のポリシー。伝説の音楽番組「サーフ&スノー」は私たちの教科書でしたね。

その松宮アナウンサーが自殺したのは1999年。
あれから19年になるのですか。
今は便利な世の中になりました。「サーフ&スノー」がYouTubeでも聴けるのですね。松宮アナウンサーの曲紹介を懐かしく思った方は是非チェックしてみてください。

秋葉原は・・・2018年01月04日 10時21分29秒

今日は娘とカラオケに。
お昼に秋葉原で待ち合わせをしました。
一軒目では「現在混みあっていて待ち時間が長くなります」と言われ、もう少し大きな店へ移動しました。すると、「一番早くて6時半になります」とのこと。
結局、秋葉原では食事だけして地元の駅に移動し、やっとカラオケ店に入ることができました。ホッ❗それにしても正月の秋葉原をなめてはいけませんね~(笑)。

20170104RADWIMPS

RADWIMPS「なんでもないや」
松任谷由実「ノーサイド」
ヤング101「涙をこえて」

20170104カラオケ

二人でたっぷり2時間歌いましたが、まだまだ練習が必要な曲がありますね~。

20170104星野源

星野源「恋」
森高千里「雨」
H2O「思い出がいっぱい」

皆さんはカラオケでどんな曲を歌いますか(笑)?

めで<タイ>大みそか2017年12月31日 23時28分47秒

昼間は実家の大そうじ。
前庭はきれいになりました。寝室のエアコンはそうじをしてもダメだったので買い換えなくてはならないかなぁ?

夜は家で紅白。
パフュームは渋谷のビルの屋上にあるヘリポートからの中継でしたが、とっても寒そうでした。風邪などひかないと良いのですが。

20171231紅白歌合戦

昨日年越しそばを食べてしまったので今夜は、鯛のお造り、鯛飯、鯛のあら汁と、鯛尽くしのメデタイ食事となりました。Iさん、ごちそうさまでした。

20171231鯛尽くし

皆さん、いつもこのブログを読んでくださりありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

パイプオルガンの響き2017年11月17日 21時11分53秒

今日は私の大学に、他の大学の先生に来ていただき仕事の打ち合わせをしました。打ち合わせが早めに終わり、せっかくなので先生方を校内で一番古い建物(1号館)とチャペルに案内しました。

チャペルはミサなどをやっていないときは自由に入って祈ることができます。ところが、今日は入り口に張り紙がしてありました。
「ただいま、パイプオルガンの練習中につき・・・」とあります。私は「入場をお断りします」と続くのかと思ったら、「音楽が流れており恐縮ですが、よろしければどうぞお入りください」と書いてありました。

20171117イグナチオ教会

中に入ると、平日の午後でしたのでお祈りしている人は5~6名位でしたが、パイプオルガンの音が響き、いつもより厳かな感じがしました。
もし私一人だけだったら20分位聴いていこうと思ったのですが、お客さまと一緒でしたので5分程いて退場しました。
短い時間でしたが何だか得をした気分になりましたよ!

食べて、飲んで、歌って(笑)2017年11月03日 22時25分18秒

今日は昔通っていた手話サークルのOB&OG会でした。神楽坂の素敵なイタリアンのお店で、昼間からシャンパンをいただきました(笑)。

20171103スパークリングワイン

前菜、サラダ、パスタ、お肉・・・どれもとっても美味しかったです。ごちそうさま!

20171103ポーク&チキン&ポテト

食事の後はカラオケに。先輩が4人いるので中には古すぎて知らない昭和の曲もあり、とっても楽しかったです。

20171103カラオケ

私もいっぱい歌いました。
でも、「にじいろ」とか「潮騒のメモリー」などNHK朝ドラの歌はみんな知らないんですね。朝は忙しくてテレビなど見ていないのかな?

20171103人生いろいろ

こうやって毎年のように集まれるのも幹事のMさんとNさんのお陰です。いつも本当にありがとうございます。

20171103記念写真

雨の日には明るい曲が2017年10月29日 21時22分07秒

今日は本当は江ノ島でヨットの予定が、台風の影響で中止に。今年は18号、21号、22号と台風に海のレジャーを邪魔されているなぁ(>_<)。

さて、気を取り直して、日曜日の午前中に近所でやっているカフェコンサートに行ってきました。今日はエツィオ・ギバウドさんのクラシック・アコーディオンの演奏です。

シャコンヌ ヘ短調(パッヘルベル)
コーラルプレリュード(デルベンコ)

ソナタ ト短調(スカルラッティ)
ソナタ ハ長調❤
ソナタ ハ短調

パッヘルがオルガンのために作った書いた曲より、スカルラッティがチェンバロのために書いた曲の方が良いと思ったのは単に私がチェンバロ好きだからでしょうか?
さらに暗い曲の方が好きな私がソナタの2曲目(ハ長調)が気にいったのは、今日みたいな雨の日には気分的に明るい曲の方が良いのかもしれませんね。

20171029アコーディオン

アヴェマリア(ピアソラ)

キューバの水彩画~ルンバの印象❤(ファンチェッリ)
車窓からの10km~旅の印象❤
君去りし後(レイトン原曲)❤

アンコール
セビリアの理髪師より「私は街の何でも屋」❤(ロッシーニ)

アンコールも含めて最後の4曲は特に良かったです。
バロックからジャズ、そしてオペラまで対応できるアコーディオンの幅の広さを改めて感動したコンサートになりました。
エツィオ・ギバウドさん、今日は素敵な演奏をありがとうございました。